目の下のクマを取る方法

ホンマでっか!?TV 印象評論家 重田みゆき先生が紹介した「目の下のクマを取る方法」です。

目の下のクマを取るマッサージ方法

目の周りの筋肉=眼輪筋をマッサージする方法は、眼輪筋を目頭から目じりの方向(内から外)に向かってマッサージします。
お風呂などに入った時等、血行が良くなったときに温めながらマッサージすると目の下のクマに効果的ぴかぴか(新しい)

肌が乾燥していると逆効果なので、馬油やアロマオイルを使って行ってください。

ツボを刺激して目の下のクマを取る方法

目の下にある承泣(しょうきゅう=目の下の)というツボを刺激します。
(承泣のツボは、目の周りにある骨のふちにあります。鏡をみた時、瞳孔(どうこう)の真下に位置しています。)

刺激の仕方は、目の下の骨に指をひっかけて5回ほど押すとクマに効果的♪
(刺激する時に眼球を傷つけないように注意しながら行ってくださいね)

肌が乾燥していると逆効果なので、馬油やアロマオイルを使って行ってください。

カモミールパックでリラックスして目の下のクマを取る方法

カモミールのティーパックでお茶を楽しみながら、カモミールのティーパックを目の下に貼るとクマに効果的ですよ。

まぶたの上を内から外に、目の下を内から外に向かって温めながら優しくマッサージ&承泣のツボを刺激♪ カモミールでリラックスしながらパックをして目の下のクマ退治をしましょう♪



人気ブログランキングへ⇒応援クリックお願いしますハートたち(複数ハート)
【スポンサードリンク】
posted by 美肌スキンケア.jp at 23:00 | 目の下のクマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。